ニュージーランド

台湾産の生ローヤルゼリーの評判

日本のサプリメントで使用されている「生ローヤルゼリー」は、中国産のものがほとんどです。
国産よりも中国産の方がコストがかからず値段も安いのですが、品質に少し不安を感じると思います。
そんな人におすすめなのが台湾産生ローヤルゼリーです。

台湾は、沖縄の西方に位置する島国で、気候は一年を通して温暖であり、恵まれた自然の中で多種多様な植物や生物が暮らしています。
そのため蜂が多く存在し、ローヤルゼリーを作るには最適な土地なのです。
また、ミツバチ製品を扱う会社が数多く存在し、はちみつやローヤルゼリー入りの化粧品、食品などが台湾のお土産の代表格として知られています。
衛生管理も徹底しており、工場設備もしっかりしているので、品質的にも信頼がおけます。

さらに、台湾は日本のすぐ近くにあり輸送に時間がかかりません。
鮮度を保ちつつ、輸送にかかるコストも抑えられますので値段的に国内産よりも安く購入することができます。
中国産でも信頼のおける会社は存在しますが、台湾では採取後すぐに冷凍するのに対し中国では冷蔵のみで品質管理をするところが多いのでやはり新鮮さが劣ります。

また、中国大陸は広大で輸送に時間がかかるのでこれもやはり鮮度を落とす原因となっているのです。
鮮度が落ちると、せっかくの健康効果も期待できなくなります。

台湾や中国のほかにもオーストラリアやニュージーランド、タイで作られるローヤルゼリーが有名ですがやはり距離的な問題があり「生」で仕入れるにはやはり台湾産が一番なのです。
しかし、どうしても値段が安い方がいいという人は、中国産でも成分検査や品質管理が徹底されている会社であれば効果は変わらず安心して使用できますので、しっかり自分で調べてから購入するとよいでしょう。

台湾産は品質、鮮度、値段ともにおすすめの生ローヤルゼリーです。
温かい土地でのびのびと育ったミツバチたちの恵みを感じることができる台湾産生ローヤルゼリーは、きっとあなたの健康を守ってくれるでしょう!
ぜひ、台湾産生に注目してみてください!