ローヤルゼリーは花粉症にも効く?

年々、花粉症を発症する人たちが増えています。
不快な症状は日常生活にまで支障を与えてしまいます。
しかし薬を服用すると眠気などの副作用が出てしまい困りものです。
実は「ローヤルゼリー」には副作用なく花粉症を改善してくれる働きがあるのです。

花粉症はI型(いちがた)アレルギーに分類され、スギなどの花粉が目や鼻の粘膜にくっつき炎症を起こすことによって起こります。
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、流涙、のどの炎症や皮膚のかゆみの他、喘息になったり、頭痛や微熱を出す人もおり非常に厄介なアレルギー疾患なのです。
ではなぜローヤルゼリーが花粉症にいいのでしょうか。

花粉症の原因の一つに免疫機能の異常があります。
私たちの身体は、侵入した異物に対して、身体がいらないと判断すれば排除しようという働きがあります。
これを免疫機能と言います。
免疫機能が過剰に働いてしまうと、ヒスタミンなどのアレルギー反応を起こす物質を出し、くしゃみや鼻水といった症状が出るのです。
ロールゼリーにはこの免疫機能を自然な形で向上させてくれ、異常を正常にし、花粉症の症状を緩和してくれるのです。
また、ストレスも花粉症の原因です。

ローヤルゼリーに含まれる成分の神経伝達物質アセチルコリンは脳や神経をリラックスさせる働きがありストレスを軽減してくれます。
また、デセン酸というローヤルゼリー特有の成分が自律神経を整えてくれアレルギー反応を抑えてくれるのです。

そしてやはり花粉症の人間が増えている原因に、現在の生活スタイルの問題が上げられます。
欧米化した食事や、ジャンクフードなどの栄養価の低い食事を常に摂っており、慢性的な栄養不足に陥っているのが現代人です。
栄養不足から身体の機能が低下している状態は花粉症にかかりやすいといえるでしょう。
ローヤルゼリーは女王蜂だけが食べられる食事であるため、その栄養樺抜群です。
ビタミンやミネラル、アミノ酸などバランスよく含まれているので栄養補給におすすめです。

ローヤルゼリーは天然の食品のため薬のように急激ではなく緩やかに改善していってくれます。
しかし、ローヤルゼリーには花粉が含まれており、これに反応しアレルギーを起こす人もいますので、心配であれば少量ずつ摂取していた方がよいでしょう。

おすすめの関連記事

トップに戻る
おすすめ製品